まだ見ぬ山頂の絶景を求めて
TOP  ›   NEWS   ›  NEWS個別
NEWS

23/03/10 北九州国定公園平尾台:風神山・大かんの台・不動山・堂金山・岩山 

■活動内容

8:00 平尾台観測センター駐車場集合


:10 準備体操後、出発


8:20 不動坂通過


8:30 風神山(433m)到着 衣服調整


8:40 大かんの台(432m)到着、折り返す


9:15 不動山(325m)から堂金山到着


     小雨降りだし雨具準備


9:30 茶ヶ床到着 トイレ休憩


9:40 出発 ドリーネの池見学


10:10岩山(549m)着


10:30キス岩到着


11:20観測センター到着




■  感想&エピソード等

午後の総会までの空き時間にリーダー他7名で久しぶりの平尾台散策を

しました。(2月に行われた野焼き後の平尾台は白い石灰岩と野焼きの黒と対照的で綺麗ですL)

前日は、初夏のように暖かく当日薄着で来てしまいましたが、風も強く

小雨も降り肌寒かったです。服装は、難しいです。

リーダーに平尾台唯一の池を教えてもらいまいた。池がある事にビックリ

しました。(カルスト大地で池を見ることはほとんどありません。貴重な水場として以前は住民の飲料水でした。L)

野焼き後で、道が良く分るこの時期に、道しるべを覚えて、今後入る新人を

ひっぱっていけるようにと、リーダーに指示を受けました。本日覚えた植物は「ヤドリギ」でした。4期太田