まだ見ぬ山頂の絶景を求めて
TOP  ›   NEWS   ›  NEWS個別
NEWS

2013年6月30日雲仙普賢岳

活動日記             平成25年6月30日           

記入者  

許斐  (4期生) 

活動日 

平成25年 6月 30日(日曜日) 天気;雨         

活動内容 

QHP 雲仙普賢岳  

参加者 

隊列 6名 

先頭より: 井上、許斐、三代、二村、網田、佐々木リーダー

■活動内容

 8:25 仁田峠登山口出発

 12:02 下山後昼食

    悪天候の為、妙見岳、国見岳回避

 

 

 8:53 水分補給、衣服調整

 

 

      あざみ谷

 

 

      紅葉茶屋

 

 

 9:32 普賢岳頂上着

 

 

 9:37 下山(同ルート)

 

 

10:21 あざみ谷小休止

 

 

10:42 仁田峠登山口着

 

 

11:09 仁田峠登山口出発

 

 

■ 感想&エピソード等

 今日は朝から小雨、雨具着用で出発、登山口までの車窓からヤマボウシの真白

な葉が緑の中に点在し、美しい景観だった。 登山口の仁田峠はすでに霧の

為視界悪く予定変更で普賢岳のみめざしての直行となった。

進むにつれ樹林帯では暗い霧の中、まるで別世界の雰囲気、そんな中でも植

物ウオッチング講習は続き、写真撮影も盛んに行われた。

今回はタカさんの200座達成になるかどうか・・・遠くに雷音を聞きなが

らもリーダーの決断で山頂に到着することが出来た。

しかし、濃霧で視界0、平成新山も見えず、ただただ強風に飛ばされないよ

う必死の記念撮影後、即下山。                    

(天気の良い日に又来るね)と皆で普賢岳を後にしたとたんいい天気になりました。 

“タカさん200座達成バンザイ”