TOP  ›   NEWS   ›  NEWS個別
NEWS

2013年12月14日 津和戸山

活動日記

記入者 二村
活動日 平成25年12月14日(土曜日)天気:晴れ
活動内容 津和戸山(529.4m)(大分県杵築)

参加者

 (隊列順)網田・森田・平田・二村・伊藤・(PL)平塚

■活動内容   

06:37小倉北区ユサ出発

07:30椎田道路入る。途中、道の駅「豊前おこしかけ」で、トイレ休憩、出店で、いもを買うメンバー

08:52海蔵寺向かいの駐車場代わりの畑に車を停め、出発。※ここには、キレイなトイレがあり
 スタートの左側に、レモンの木があります。レモンの香りは、葉っぱに芳香があります。レモンの実にその芳香がついて、レモンの香りになります。

09:08登山口(歩くとあつい)

09:20旧海蔵寺跡、登山路は、右回りへ、寺跡に一番表示(駐車場スタート箇所に一番ありましたけど)

09:32東尾根下降点、通過、新しい鎖が付いている。(帰りは、この箇所に下りてくる)

09:40二番(西岩尾根取付点)

09:43三番

09:45四番

09:47五番

09:50六番

09:51七番

09:53八番

09:56九番

09:59十番

10:04十一番~

10:21針ノ耳

11:00西岩尾根下降点※やぶつばきの林を過ぎると水月寺
    水月寺奥院(硯石水を味見)

11:16尾根へでる

11:22展望台 岩のバルコニー

11:25津和戸山山頂着

11:34展望台 先端    岩のバルコニー展望台に戻り 昼食

12:12出発

12:24水月寺奥院通過

12:29西岩尾根下降点と東尾根の分岐

12:50夫婦岩

12:51弘法大師修行立像、高さ2m大正7年安置

12:54夫婦杉、六十五番、鎖で横歩き、六十六番から

13:26八十八番(終わりの番号)

13:38東尾根降下点分岐(背中を見せずに、こっちを向けとメンバーから怒鳴られる網田)

13:54登山口着

14:08駐車場着

14:14駐車場出発

■感想&エピソード等

    山香温泉「風の郷」にて、お風呂に入り、路の駅「しんよしとみ」を過ぎたところで、ケーキを買って、智ちゃん家で、りっぱな「はまち」をいただいて、帰宅、楽しい~~!!一日でした。
    智ちゃんから、「はまち」料理のしゃぶしゃぶのレシピがメールで届く。さばきが問題だ、智ちゃんいわく、行きつけの魚屋で、500円払えばしてくれるとのこと。「一しんたすけ」はどこじゃ。