まだ見ぬ山頂の絶景を求めて
TOP  ›   NEWS   ›  NEWS個別
NEWS

12/21 地元に山に登ろう 最終回 福智山

8:00鱒渕ダム出発→8:22福智山登山口到着→9:01ホッケ谷→9:25雪で着衣調整→9:30福知山まで1.8のコル?到着→10:20山頂が強風が予想される為雨具装着→10:30鈴ヶ岩→10:45福智山山頂→11:06山小屋到着にて昼食→11:55山小屋出発→12:10からす落→12:40豊前越→13:12尺岳への分かれ道→13:25七重の滝→13:48七の滝通過以降六の滝五の滝と下る →14:42福智山登山口→15:22駐車場にて解散

地元の山シリーズ最終回という事と私にとっては今年最後の登山という事で前夜からテンションが上がってしまい少々寝不足での出発でした。しかしすぐにそんな場合ではなくなり、しかも山頂に近づくにつれ、寒さが増して予想より早く雪が降りだしてきました。山頂での強風と寒さは強烈で写真撮影の顔も凍りつきしかも山小屋までの道も雪で凍りついていて雪道の難しさを知りました。それと、今回、手袋の大切さをたかさんから教えて頂き、冬用の手袋を買う決心がつきました。あと先輩方が作って下さったお鍋も大変美味しく頂かせてもらいありがとうございました。七重の滝も美しかったし沢に落ちそうになって岩にしがみついた事もたかさんにはご迷惑をお掛けしましたが今年最後の山のいい思い出となりました。リーダーはじめ皆様に感謝です。七期の京子さん、畑ちゃん、今回は一緒に登れず残念でした。最後にリーダー、先輩方、七期の皆様、お世話になりました。来年も宜しくお願いします。