TOP  ›   NEWS   ›  NEWS個別
NEWS

9月19日~23日 木曽駒ヶ岳・空木岳 【その3】

【9月22日(火)】 

5時30分 木曽殿山荘 出発

  急登を一気に登る

6時40分 空木岳第一ピーク

7時12分 空木岳第二ピーク

  大岩のトラバースや岩の隙間を登る鎖場あり

7時45分 空木岳山頂 到着,休憩

9時05分 駒峰ヒュッテ

9時30分 駒石 (巨岩。あまりの大きさにびっくり)

10時00分 駒石ルート・空木平ルートの分岐

11時00分 小地獄・大地獄 (急斜面の鎖場)

12時00分 マセナギ

12時10分 分岐

12時40分 分岐 (水場あり)

13時00分 分岐

13時20分 タカウチ場 (タクシー会社にTEL)

13時39分 池山林道終点 到着

  タクシー移動

14時29分 黒川平 到着

14時37分 お風呂・食事

17時20分 駒ヶ根IC 出発


【9月23日(水)】

5時50分 小倉南IC 到着


木曽殿山荘から一気に急登を登る。ふと後ろを振り返ると、朝日を浴びた東川岳の姿があり、左上には御嶽岳・乗鞍岳・槍ヶ岳、右側には雲海に浮かぶ南アルプスの姿が見えた。3日間とも晴天に恵まれたが、今日が一番展望が良く、360度まわりを見渡すことができた。「自分で歩いたものにだけ見る事ができる景色がある」というのは本当だった。空木岳で30分の休憩をもらい、みんなでアルプスの大パノラマを堪能。

下山は もくもくと下るのかと思いきや、鎖場あり、梯子あり、と変化に富んだルートだった。途中、仲良くなった大阪や北海道から来られた方達に、追いつき追い越されながら登山口へ到着。 あっという間の3日間だった。

写真/南アルプス