TOP  ›   NEWS   ›  NEWS個別
NEWS

11/23 第一回 ロープワーク/降下訓練

金毘羅中央公園にて8名の参加で座学と実践の訓練が行われました。

今季から西登会での標準装備となっている、エマージェンシーシート・スリング・カナビラ三点は、事故防止と安全登山への配慮から始まりましたが、スリングやカナビラを含むロープワークや降下訓練は安全登山にとってとても有効的です。今回、山行部が企画された3回シリーズのロープワークの第一回目として行われました。

到津市民センターで14時まで座学を行い、昼食後に降下訓練を行いました。

初めてロープを使った降下は仲間を信じ、ロープを信じ、自分を信じることが求められますが、全員無事にそれらを見事にクリアしたのでした。

降下訓練が終わると、笑顔と絆が9人を包んでおりました。

山行部長おつかれさまでした。